なんでコーヒー染めなの?

こんにちは。arbre(アルブル)です。

今日は、コーヒー染めのお話を少ししたいと思います。

なぜ?コーヒー染めって?思った方が多くいると思います

いつからか、我が家はコーヒーにはまりました。

とは言え、そこまで詳しくないのですが、とにかくコーヒーが好きになりました。

プレスやドリップで淹れて飲むのが日課に!

そうするとコーヒーのカス、出涸らしが出ますよね。

そして捨てる時に、いつも何かに使えないのかな~と思いながら捨てていました。

ある時は、コーヒー粉は消臭剤かわりにもなる!と、知ったので、下駄箱に入れたり活用していました。

でも、もっともっと違う使い方はないだろうか・・・ずーっと考えていました。


やっぱり、糸を扱っている私には、この活用方法が最適なのかな。

それが染めるという事です。

今まで糸を染めて織って。。。大変な工程だな~と見て見ぬふりをしていたのが正直なところです。


でも、試しに染めてみることにしました。

思っていたより、コーヒー色にはなりませんでしたが、ナチュラルで優しくいい色だな~と。

草木染め。自然の色はやっぱりあたたかみを感じ好きだな~と。

何と言っても、染色を作るときに、家中コーヒーの香りに包まれるんです。

コーヒー好きには癒しでしかありません。


それから、何度も何度もコーヒー染めを試すことに。

やっぱりいいかも!!

捨てられるはずのモノをもう一度活用。染めの材料として使う。好きなものの再利用。

コーヒー好きな人が、コーヒー染めのバッグを持ってくれたら幸せだな~と

だって、コーヒー好きが作るんですから、最高じゃないですか(*^-^*)


私がコーヒー染めをする事になったのは、本当に単純なお話でした。

ただただ

コーヒーが好きなんです。


・・・おわり・・・

今日も笑顔が多くありますように♪

arbre

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 ▶オンラインショップ  arbre shop

▶SNSアカウント  Instagram facebook 

▶モノつくりについて詳しくは ホームページ

arbre handwoven fabric - コーヒーと、手織りと丁寧なくらし -

お気に入りのモノたちに囲まれた心地よい暮らし コーヒー好きな人に、コーヒーをいつでも身近に感じて欲しくて コーヒーの出涸らしで染めた糸を使ったモノつくりをしています。 丁寧に織りあげた、ぬくもりのある手織り生地を仲間入りさせませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000