コーヒーかす(残渣)の再利用②

こんにちは。arbre(アルブル)です。

前回のコーヒーかすの再利用方法の続きになります。

今日は、簡単に出来る消臭剤の利用方法をお話したいと思います。


前回も、書きましたが

使用後のコーヒーかすは、しっかりと乾燥させます。

そして、

空き瓶などに、かすを入れればOKなんです。

トイレなどにもイイですよね。

しかし、瓶を倒しそうじゃないですか?私は倒す自信があります。

そんな方は、写真のようにキッチンペーパーやガーゼなどで蓋をすると良いかな~と思います。

そのままだと味気ないので、スタンプなど押したりして少しでもオシャレにね♪


しかし、瓶だと下駄箱やシンク周り置くと邪魔だったりします。

そんなときは、布やキッチンペーパー。100均にコーヒーフィルターも売っているので、そこに入れたり(写真はフィルターです)

布も、着なくなったTシャツなど捨てる前に使うの無駄がなくいいな~と思います。


ただ、生地の目が粗すぎたりすると、かすが漏れたりしますので注意ですね。

あと、その消臭剤は定期的に交換するのがおススメです。

やはり消臭効果もなくなりますし、油断するとカビていたりしますので、放置せず交換してくださいね。


最強に簡単な利用方法はこちらです。

生ごみを捨てたゴミ箱にも、乾燥させたコーヒーかすを

そのままかけたりしても、消臭剤になって便利なんですよ!!

この方法が一番、手間なく役に立ちそうですね。


是非是非、このような利用方法を活用してみてはいかがでしょうか


・・・おわり・・・ 

 今日も笑顔が多くありますように♪

arbre 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 ▶オンラインショップ  arbre shop

 ▶SNSアカウント  Instagram facebook 

 ▶モノつくりについて詳しくは ホームページ  

arbre handwoven fabric - コーヒーと、手織りと丁寧なくらし -

お気に入りのモノたちに囲まれた心地よい暮らし コーヒー好きな人に、コーヒーをいつでも身近に感じて欲しくて コーヒーの出涸らしで染めた糸を使ったモノつくりをしています。 丁寧に織りあげた、ぬくもりのある手織り生地を仲間入りさせませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000